2018.07.14更新

京都市左京区 ごとうデンタルクリニックの歯科医師 後藤穂波です。

『赤ちゃんの歯磨きはいつから行えばいいか? 歯科医院にはいつから受診したらいいか? 』とよくご質問を頂きます。今日はそのお話をさせていただきます。

個人差はありますが、乳歯は生後6~9か月頃から生え始めます。乳歯が生え始めたら歯磨きをはじめましょうtoothそして同時に、歯科医院に通い始めるタイミングですnico

 

生え始めの歯です

   お子さまのお口の環境は、身体の成長と共に変化します。成長過程に合わせて、適切な歯のケアの方法も変わります。

大切な歯を守るため、ご家庭でのケアに加えて、歯科医院での定期的な検診、ケア、フッ素塗布など予防処置を受けることも大事なことです。

 

成長に応じた家庭でのケアの仕方など、ご質問などございましたら、ごとうデンタルクリニックにお気軽にご相談くださいniheart2

 

 お子さまの新しく始まるお口の健康管理、成長をごとうデンタルクリニックが一緒に見守らせて頂けたら幸いですni 

   皆さまとの出会いに、心弾ませ、お子さまと親御さまの歯科医院デビューをお待ちしておりますnotenote2glitter3

 

京都市左京区茶山のごとうデンタルクリニック

                             

                         歯科医師     後藤   穂波    

 

 

 

  • 症例写真
  • 医院ブログ
  • Facebook
  • epark